学習ステップ-Adobe Illustrator

Adobe Illustratorの学習の流れです。
上から順番にこなす事で、総合的にスキル習得が可能です。それぞれ利用する教材の難易度や利用範囲などを考慮しております。

PowerPointテキスト

Illustratorは 雑誌・印刷物・WEBデザイン…と利用範囲は非常に多岐に渡ります。デザイナーは勿論ですが、Nonデザイナーでも通常業務でも非常に多様されます。使える人と使えない人とでは、チャンスが根本的に違います。

  1. Illustrator1-1:Illustratorを使う前に
  2. Illustrator1-2:ドキュメントの作成・保存
  3. Illustrator1-3:Illustratorの基本
  4. Illustrator1-4:レイヤーの概念と重ね順
  5. Illustrator2-1:ペンツールを使う
  6. Illustrator2-2:図形ツールで描く
  7. Illustrator2-3:フリーハンドで描画する
  8. Illustrator2-4:ABCトレース
  9. Illustrator3-1:オブジェクトの配置
  10. Illustrator3-2:グループ化
  11. Illustrator3-3:色の設定
  12. Illustrator3-4:線の設定
  13. Illustrator3-5:アピアランス
  14. Illustrator3-6:文字・段落
  15. Illustrator3-7:透明
  16. Illustrator3-8:パスファインダー
  17. Illustrator3-9:外部データの取り込み
  18. Illustrator4-1:トレース実習①
  19. Illustrator4-2:トレース実習②
  20. Illustrator5-1:データ入稿の決まりと準備
  21. Illustrator5-2:入稿データの作成
  22. Illustrator5-3:データを入稿する
  23. Illustrator6-1:パターンの作成と活用
  24. Illustrator6-2:地図の作成
  25. Illustrator6-3:簡易なチラシを作る①
  26. Illustrator6-3:簡易なチラシを作る②
  27. Illustrator6-4:マグカップを発注する
  28. Illustrator6-5:オリジナルの封筒を作る
  29. Illustrator7-1:ブレンド機能
  30. Illustrator7-2:エンベロープ
  31. Illustrator7-3:3D機能
  32. Illustrator7-4:SVGフィルター
  33. Illustrator7-5:スタライズ
  34. Illustrator7-6:パスの変形
  35. Illustrator7-7:ブラシライブラリ
  36. Illustrator8-1:チラシ制作①
  37. Illustrator8-2:チラシ制作② 塾のチラシ